本文へスキップ

大阪、京都、兵庫(神戸)、奈良、滋賀、和歌山のトイレ水漏れに緊急対応

トイレ修理








トイレの水漏れ大阪・兵庫(神戸)・京都・奈良・滋賀・和歌山

水道修理料金 トイレつまり

トイレつまり料金  トイレ水漏れ料金

蛇口水漏れ料金  排水溝のつまり料金

給水管水漏れ排水管つまり  高圧洗浄料金

アクアプロのトイレ水漏れ修理特典

その1 トイレ水漏れ修理の部品交換

トイレの水漏れの修理の際に部品などを交換させて頂いた場合、修理内容によりますが、最大半年の保証をお付けしております。

その2 トイレの交換

便器、トイレタンク、ウォシュレットなどの交換の場合は2年間、当社が責任を持って保証致します。
保証の内容は器具のメーカー規定に沿いますが、お取扱いさせて頂いた箇所全てお任せ下さい。


洋式水洗トイレ水漏れトラブル事例

  • トイレの水を流した後も、チョロチョロと音がする。
  • 便器に水がチョロチョロと糸を引くように水漏れする。
  • INAX製のトイレの水が止まらない。
  • オーバーフロー管(サイフォン管)が破損した。
  • ボールタップの水が漏れる。
  • 便器と床の間から水漏れする。
  • ウォシュレットから水漏れする。
  • 水を流すと便器とタンクの間から水が漏れる。
  • タンクに水が溜まらない。
  • TOTOのタンクの手洗いの水が出ない。

和式水洗トイレ水漏れトラブル事例

  • トイレタンク水が止まらない
  • 便器とタンクを繋ぐ管から水漏れする
  • ハイタンクの水を流す紐が切れた
  • チョロチョロ水が止まらない
  • タンクの根元から水漏れする
  • 便器が割れた

トイレタンクの水漏れ

水道局の検針で、「水道代金が高くなってます」「漏水の疑いがあります」などのお知らせがあった場合、最初に確認すべき場所がトイレです。トイレの水漏れはさまざまで、判別しにくい場合が多いのです。トイレを使用後2〜3分以上たってもタンクに水が溜まらない、手洗いから水が出ない、タンク内からポタポタと小さく音がする、便器内にチョロチョロと水が流れているなどが主な症状となります。トイレの水漏れは定期的に点検し、早期の発見・修理をおすすめいたします。

トイレの水漏れで一番多いのが、トイレタンクの水漏れ。主な原因は「トイレタンク内のパーツが正しく機能していないケース」です。

トイレのメーカーの大半はTOTOか、INAX、アサヒ陶器、Janis、アメリカンスタンダードに限られます。

TOTOのタンクの水漏れは殆どがボールタップの劣化が原因になります。

INAXのタンクの水漏れは、ゴムフロート、オーバーフロー管の故障があげられます。

もちろんメーカーだけで原因がわかるものではないので詳しくは調べてみる方が良いのですが。

狭いトイレタンクの中には、いろいろなパーツが入っています。何かの拍子にそれぞれのパーツがちょっとズレただけできちんと機能しなくなります。その場合はちょっと触れば直ることもあるので、よく調べてみましょう。

また、節水のためにタンク内にペットボトルなどを入れている家庭がありますが、これはタンク内のパーツのズレや破損を招きやすいので、あまりお勧めできません。 

タンクとパイプの連結部分で水漏れが起きている場合は、連結部のナットが緩んでいないか、パッキンが劣化していないかなどをチェックします。

連結部分のパッキンやタンク内の「浮き玉」「浮きゴム」などが劣化している時は、その部分を交換します。汎用部品で修理できることもありますが、中にはメーカー独自の部品もありますので、注意しましょう。

「部品の種類がよくわからない」「自分で直すにはちょっと自信がない」という方は、無理せず大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山に対応している当社に連絡下さい。その方が早くて確実ですし、結果的に安く修理できる場合もあります。

とくに、原因がはっきりしないのであれば、タンク自体が破損している可能性もありますので、安易にいじらないことが重要です。

便器と床の間から水漏れ

トイレの床が濡れる原因

特に思い当たることがないのにトイレの床が濡れる状況が続くときは、素人判断で修理するのは非常に危険です。

トイレの床が濡れる原因としては、「タンクや便器にヒビが入っている」「便器と配管との接続部分の不具合」「給水パイプの破損」などが考えられます。

そうそう起こることではありませんが、床下の排水パイプからの水漏れも考えられます。

この場合は、便器と排水パイプの接続部分のパッキンが劣化したか、設置不良の可能性があります。

内部のパッキンが長い年月をかけて劣化すると、水がしみ出してくるようになります。
そんな時は、便器内に墨汁のようなものをたらして、一晩様子を見てみるとよいでしょう。万が一パッキンが劣化したり、設置不良で水漏れしている場合、床に墨汁のまじった水が漏れてきます。

チェック自体は簡単なので、怪しい!と思ったら、一度やってみましょう。

試してみても問題がない場合は、別の理由が考えられます。
まずは、結露とタンク・ジョイント部分の水漏れをよーくチェックしてみてください。
パイプや便器を伝って便器周りに水が溜まっていることも考えられます。

それらに問題がないようなら、別の理由があるかもしれません。

無理に自分で解決しようとすると、かえって水漏れを悪化させてしまうことも…。

原因をつきとめるためには、便器をはずすなどの工程があり、最悪の場合は便器自体の取り替えが必要になってくるかもしれません。

いずれにしても、専門的な知識と技術が必須ですし、特殊な部品を入手しなければならない場合も。トイレの床が濡れている時は、止水栓を止めるなどの応急処置を行ったうえでトイレ水漏れに即対応できる当社にご連絡下さい。


作業料金の一例

トイレの水漏れ修理

通常価格4000円~が1800円~で2200円がお得
※お客様のトラブルの状況によりほかの作業が必要になる場合もございます。
作業前に事前にお見積りさせて頂きます。

※22時以降のご依頼は深夜料金として作業料金合計金額から10%頂戴いたします。

トイレのトラブル

悪徳業者にご注意を!

・パッキンの交換で何万円も請求された。
・簡単な修理で済むはずが、トイレの交換をされた。
・修理が終わってから請求書を見ると法外な金額だった。  

  

このページの先頭へ

バナースペース

TEL 0120-057-760
info@aquapro.jpn.com

水漏れ見積りtoto inax kvk mym sanei

カード

アクアプロの保証

その1
水漏れ修理の部品交換

トイレや蛇口の水漏れの修理の際に部品などを交換させて頂いた場合、修理内容によりますが、最大半年の保証をお付けしております。

その2
蛇口やトイレの交換

蛇口の交換や、便器、トイレタンク、洗面化粧台、キッチンなどの交換の場合は2年間、当社が責任を持って保証致します。
保証の内容は器具のメーカー規定に沿いますが、お取扱いさせて頂いた箇所全てお任せ下さい。

その3
つまり修理に関する保証

トイレのつまりや、排水溝、排水管などのつまり修理を行った場合、殆どの業者様は保証をしてくれません。
詰まりの場合、新たな詰まりなのか、修理前からの詰まりなのかが解りづらいからです。
当社では、つまり修理の内容により異なりますが、修理したにも拘らず同じようにすぐ詰まってしまった場合は行った作業までの詰まり修理は無料で行います。
保証内容や期間についてはサービススタッフにお尋ね下さい

トップページ トイレのトラブル 台所のトラブル 浴室のトラブル 洗面・洗濯のトラブル 対応エリア お問い合わせ 写メみつ 採用情報 会社概要 トイレつまり トイレ水漏れ 蛇口水漏れ 排水溝つまり 給水管トラブル 排水管のトラブル